健康な髪を作るのは栄養は必要!

川越駅西口の美容室エルリック 抜け毛
スポンサーリンク

外食やインスタント食品が多いと、栄養のバランスが偏ってしまい、健康な髪の毛を作るのに必要な栄養が不足しがちです。

また、欧米化の食事が多くなり、塩分、脂質が多くなると頭皮が、脂っぽくなったり、
抜け毛の増加につながります。

特にカップメンの食べ過ぎは薄毛・抜け毛の原因になる?

脂質塩分の量は異常に多い。
なので、おいしさもバツグンなので、カップメンを食べ過ぎてしまいますね。

WHO世界保険機関定めてる、1日の塩分量の摂取目標値は5g未満と言われています。
カップメンは・・(よく調べて食べてくださいね)

バランス良く、野菜をしっかり取るなどの工夫を加えてみてください。

川越駅西口の美容室エルリック

※バランスを考えて、朝・昼・晩、きっちり食事を摂りましょう。
また、塩分・糖分・油分は摂り過ぎに注意してください。
積極的にとる必要があるのは⇩の成分です。

タンパク質=毛髪の原料になる。なるべく植物性タンパク質を摂りましょう。

亜鉛=5αリダクターゼの抑制をおこない、AGAによる脱毛を抑えます。

ビタミンC=頭皮を健康にする、また抗ストレスホルモンを分泌する。

ビタミンA=毛根の細胞分裂を正常化、乾燥しがちな頭皮、フケ症のかたに。

ビタミンB2=毛髪の成長促進、脂性の方、炎症ができやすい方。

ビタミンB6=過剰な皮脂分泌を抑える、脂性、炎症を起こしている方。

ビタミンE=毛細血管の強化、過酸化脂質の抑制

不足しがちな栄養はサプリメントで補うのも大切!

亜鉛など、普段のお食事で摂取しにくい栄養などは、サプリメントなどで補ってあげることが大切です。
ただし、あくまでもサプリメントは補うための物にと考え、なるべくは食品から摂取するように心がけましょう。

1.髪のために良い食事は「純和食」

昔ながらの純和食が、私たちの体や髪のためにあった食事といわれています。
欧米化した食事は、塩分・糖分・油分が多いため注意が必要です。

2.必要な栄養は意識して摂取しましょう。

髪や頭皮の状態から、必要な栄養を意識して摂取することが大切です。
こまめに、摂取することも大切です。

まとめ

美容師をしているので職業柄。食事の時間が不規則になったり、
お昼ごはんの時間がとれずに5分で食事を終わらせて、仕事に戻ることは
日常茶飯事!それでも、美容師っていない気がします。今思うと、髪や頭皮に
いいアイテム(シャンプーや育毛剤)を使っていたからだな。と思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 ライブオン ニチニチ製薬
価格:16200円(税込、送料無料) (2021/10/1時点)


The following two tabs change content below.

エルリック

2010年2月7日に美容室エルリックをオープン。 3年間のサラリーマンを経験し、”手に職を”と美容学校に入学卒業。 アシスタント・スタイリストとレベルを上げ、更なる飛躍の為、 大手サロンに入社し、トップスタイリストを経験し、店長を任されました。 フリーランスを2年間活動し、今に至る。 カット・カラーなどの施術中に集中してしまう時もしばしばありますが 落ちついた性格で、聞き役として皆様の色々な悩みをご相談してください。

最新記事 by エルリック (全て見る)

コメント

タイトルとURLをコピーしました