薄毛の原因になりやすい外部要因

川越駅西口の美容室エルリック 育毛
スポンサーリンク

主な薄毛の原因②

食事

食生活の欧米化により、動物性タンパク質や油、塩分を摂りすぎて、

高カロリー・高タンパク質になりがちで、ビタミンやミネラルが不足がちになります。

こうした食生活は脱毛にも影響します。

紫外線

紫外線は頭皮や髪にとっても、大敵です。髪の毛も日に焼けると乾燥し、

ダメージを受けます。ひどい日焼けを放っておくと頭皮トラブルを起こし、

脱毛の原因にもなりかねません。

生活習慣(睡眠・運動不足)

運動不足により新陳代謝が損なわれ、毛乳頭、毛母細胞の活力も低下します。

寝ている間は皮膚や血液が多く流れると言われ睡眠不足により髪にも

影響を与えると考えられます。

シャンプー

多くのシャンプーに含まれる石油合成系の界面活性剤は、洗濯用や掃除用の

洗剤にも使われている化学製品で頭皮や毛根にダメージを与える原因となります。

まとめ

温暖化の影響もありますが、年々、紫外線も強くなっていますので、

外出時の対策は年齢問わず、必須になってきているのと、

スマホ・パソコンの普及で睡眠へ悪い影響が大きくなっていると

最近は感じています。まず良い睡眠ができるように心がけましょう。

The following two tabs change content below.

エルリック

2010年2月7日に美容室エルリックをオープン。 3年間のサラリーマンを経験し、”手に職を”と美容学校に入学卒業。 アシスタント・スタイリストとレベルを上げ、更なる飛躍の為、 大手サロンに入社し、トップスタイリストを経験し、店長を任されました。 フリーランスを2年間活動し、今に至る。 カット・カラーなどの施術中に集中してしまう時もしばしばありますが 落ちついた性格で、聞き役として皆様の色々な悩みをご相談してください。

最新記事 by エルリック (全て見る)

コメント

タイトルとURLをコピーしました